「ヨシュア」は、旧約聖書のヨシュア記に登場する人物で、有名なモーセの後を引き継ぎ、新しい地に踏み入るために立てられたリーダーです。
伝統を踏まえつつ、新しい地(作品)を生み出すよう励んでおります。

 

■ 竹西 辰人 (たけにし よしと)
  1964年生。愛媛県砥部町出身。
松山南高デザイン科卒業後、圭仙窯(現ヨシュア工房)にて作陶に入る。
日本伝統工芸展 入選5回
日本伝統工芸四国支部展
 日本工芸会賞2回 NHK高松放送局長賞 三越高松賞
一水会陶芸展 入賞1回 入選6回
日本陶芸展 入選3回
愛媛県展 特選2回 推奨1回
愛媛の陶芸展 最優秀賞 優秀賞 他入賞4回

起業年 1965年
陶芸の世界に
入ったきっかけ
父が砥部焼窯元「圭仙窯」を開窯。2001年より引き継ぎ、ヨシュア工房と改名。子供の頃から作ることが好きで、実家が窯元であったことから。
どこで陶芸を
学んだか
自窯、独学に近い
作品の特徴 食器─やや厚手でシンプルな絵付け
花器─「練釉彩」という褐色の近代的な型のもの

今後手がけて
みたいこと

・時代に合った新しい作品
・普遍性のある、後に残る作品
 
 
窯元名 ヨシュア工房
住 所 伊予郡砥部町高尾田88
代表者 竹西辰人
T E L 089−956−0680
F A X   同上
営業時間 9:00〜18:00
休業日 土(午後) 日祝祭日
駐車場 あり
見学の可否 可 (電話してください)
陶芸教室 あり
ホームページ http://www.geocities.jp/joshuakoubou/

 

     


砥部焼協同組合トップページ