青白磁に呉須の唐草文様で全食器に絵付け。
一般食器として使用できるように心がけている。

 

■ 田村 俊三 (たむら しゅんぞう)
  1937年 松山市中野町生まれ
1953年 愛媛県窯業補導所 修了
       梅野精陶所 入社
1955年 阿部祐工社 入社
1961年 愛媛硝子 入社
1970年 砥部焼観光センター 入社
1981年 田村製陶所 江泉窯 設立

起業年 1981年
陶芸の世界に
入ったきっかけ
中学校よりの推薦で愛媛県窯業補導所入学
どこで陶芸を
学んだか
窯業補導所
作品の特徴 食器に唐草文様で手描きで絵付けしている。

今後手がけて
みたいこと

全食器を手掛けたい。
 
 
窯元名 江泉窯
住 所 伊予郡砥部町大南275
代表者 田村俊三
T E L 089−962−2448
F A X   同上
営業時間 9:00〜18:00
休業日 土日
駐車場 あり
見学の可否
陶芸教室 なし
ホームページ あり

 

     


砥部焼協同組合トップページ