食と器で楽しく暮らすことをモットーに、作品作りをしている。
様々な技法をいかし、子どもから高齢者まで体験のできる教室を行っている。
季節感のあるものがテーマ。出張教室できます。

 

■ 宇都宮 積 (うつのみや つもる)
  1969年生。伊予郡広田村出身。松山南高等学校デザイン科卒業
1987年 中田窯にて見習 第二陶芸舎にて作品製作


○自分の作品作りをしながら、高齢者デイサービス、公民館活動、学校などへの出張教室を行っている。

起業年 1987年
陶芸の世界に
入ったきっかけ
近くに陶石場があり焼き物に親しみがあった。ものを作るjことが好きであった。(料理、お菓子、花、園芸、工作など)
暮らしのもの、雑貨が好き(織物、食器他)
どこで陶芸を
学んだか
砥部分校デザイン科(セラミックコース)
中田窯にて見習。
砥部の窯元のみなさんより。
作品の特徴 ろくろでつくり形を変えたもの(花型、貝型)
自然をモチーフにしたデザイン
釘のようなもので彫り、鉄・呉須を使ったもの

今後手がけて
みたいこと

形と絵の調和(筆を持つ)
出張の陶芸教室を通じての人との出会い作り
 
 
窯元名 つもる窯
住 所 伊予郡砥部町総津神ノ森95−1
代表者 宇都宮 積
T E L 089−969−2007
F A X   同上
営業時間 8:30〜17:30
休業日 特になし
駐車場 あり
見学の可否 可(要事前連絡)
陶芸教室 出張教室ができる
ホームページ なし

 

     


砥部焼協同組合トップページ