砥部・満穂の磁器土の美しさをどのように表現するかをテーマにしている。

 

■ 河端 一海 (かわばた いっかい)
  1949年生。新居浜市出身 駒沢大学卒業
1988年 開窯

○日本伝統工芸展入選 日本工芸会正会員
○愛媛の陶芸展最優秀賞 愛媛陶芸協会々員
○朝日陶芸展 朝日現代クラフト展 国際陶芸磁器フェスティバル美濃

起業年 1988年
陶芸の世界に
入ったきっかけ
自分にもできそうな気がした。
どこで陶芸を
学んだか
主に独学・砥部焼に学ぶ
作品の特徴 白磁のシャープさとナイーブなところ

今後手がけて
みたいこと

芯から生き生きとした思い切りのいい作品作り
 
 
窯元名 一海窯
住 所 伊予郡砥部町神の森
代表者 河端一海
T E L 089−969−2963
F A X   同上
営業時間 9:00〜18:00
休業日 不定
駐車場 あり
見学の可否 可(要事前連絡)
陶芸教室 なし
ホームページ なし

 

     


砥部焼協同組合トップページ