ひとつひとつ手作り手描きのスタイルですので、個々を大切に、気持ちのよいものづくり。そんな当たり前のことをしっかりできるような作陶を心掛けています。

 

■ 岡田 威 (おかだ たけし)
 

1962年生。北海道釧路市出身。
 大阪芸術大学工芸学科卒業後、株~野精陶所に入社
1992年 岡田陶房開窯 独立


起業年 1992年
陶芸の世界に
入ったきっかけ
大学の恩師(故山田光氏)の紹介で工藤省治氏を尋ね、工藤氏の在社していた梅野精陶所へ入社
どこで陶芸を
学んだか
大学
梅野精陶所・陶和会
作品の特徴 器を中心に、磁器に呉須や上絵等で装飾。文様のモチーフは、花・魚・幾何学等で、今は波文様を拘ってやっています。

今後手がけて
みたいこと

土物や手びねりの作品も手掛けたい。
砥部焼全体だけでなく、小グループでの県外での展示会などを考えています。
 
 
窯元名 岡田陶房
住 所 伊予郡砥部町五本松173
代表者 岡田威
T E L 089−962−7305
F A X   同上
営業時間 8:00〜18:00
休業日 不定
駐車場 あり
見学の可否 可(要事前連絡)
陶芸教室 あり
ホームページ なし

 

     


砥部焼協同組合トップページ