地元でとれる原料を用い、使い勝手の良い、生活が楽しくなる様な食器を作っております。
うわぐすりにもみがらを混ぜており、独特の温かみのある独特の温かみのある淡黄色に焼き上がっております。
お気軽にお立ち寄りくださり、お手にとってご覧下さい。

 

■ 多川 浩生 (たがわ ひろき)
  1962年生。松山市出身。
1987年 北九州市の阿部祐工先生に師示
1996年 松山市荏原に独立
2000年 砥部町五本松に作業所を移す

○国展 民芸舘展に入選歴あり

起業年 2000年
陶芸の世界に
入ったきっかけ
面白そうだったから
どこで陶芸を
学んだか
北九州市の祐工窯
作品の特徴 実用食器(陶器)

今後手がけて
みたいこと

磁器
 
 
窯元名 ひろき窯
住 所 伊予郡砥部町五本松885−6
代表者 多川 浩生
T E L 089−962−7623
F A X   同上
営業時間 13:00〜18:00
休業日 不定
駐車場 あり(2台)
見学の可否 ご自由にお立ち寄りください。
陶芸教室 なし
ホームページ なし

 

     


砥部焼協同組合トップページ