地元で採れる土を原材料とし、主に食器から花器などの磁器製作を行っております。
ロクロから陶彫、絵付けまで一貫して手作りで製作している為、制作数量は限られますが、一品一品丁寧な仕事を心がけております。
現在は白磁釉象嵌という手法を作風に取り入れ、日々作陶に励んでおります。

 

■ 杉田 緑風 (すぎた りょくふう)
  1971年 生まれ 砥部町出身
1994年 大阪芸術大学 美術学科 卒業
1997年 緑光窯 入門
2000年 緑風窯 開窯

起業年 2000年
陶芸の世界に
入ったきっかけ
ものづくりをしたかったから
どこで陶芸を
学んだか
緑光窯
作品の特徴 彫刻した部分に青釉を象嵌した作風が特徴
ロクロから絵付け、陶彫まで手作りにて製作しております。

今後手がけて
みたいこと

手作りによるものづくりの追求
 
 
窯元名 緑風窯
住 所 伊予郡砥部町五本松885−5
代表者 杉田緑風 (本名 杉田正敏)
T E L 089−962−6369
F A X   同上
営業時間 11:00〜16:00
休業日 不定休
駐車場 あり
見学の可否 ギャラリーのみ可 要事前連絡
陶芸教室 なし
ホームページ http://www.geocities.jp/ryokufuugama_tobe/

 

     


砥部焼協同組合トップページ